スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



スポンサー広告
森林文化アカデミーでおこなわれた、これからの木造建築を考えるに行ってきました。
これは、森林文化アカデミーの小原准教授が開催してくれている講座です。

年の数回、木造建築にかかわるさまざまな分野の先駆者ともいえる方がたの講義を受けれます。
今回は、構造設計者から見た中大規模木造建築です。

昨今木造というものがいろいろな角度から見直され、
大規模な建築物も木造でつくられる流れになっています
当然、意匠(見かけ)も大切ですが、構造も重要になってきます。
コンクリート構造や鉄骨構造とちがい生き物である木材を使う訳ですから
意匠、構造ともそもそもの考え方が違ってきます。

木構造ってこんな写真のような構造体もできるのですよ。

160611
スポンサーサイト


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



森林文化アカデミー | コメント(0) | トラックバック(0)

建物調査 Sek-Kob邸

2016/06/09 Thu 22:52

建物現況調査をしてきました。

山に囲まれた場所の建物です。このような土地の場合、蟻害が多いという特徴がありますが
この建物も蟻害が床下に多くそして1階梁の一部に見られました。

蟻害を受けると構造耐力が無くなってしまいます。
叩くと乾いた音がし、指の力だあけで容易に崩れてしまうものもあります。
表面に蟻道が見られればすぐに見つけれますが、
こまったことに表面は普通の木材の状態であることも多いため
「見た目」だけで判断できないことが多くこのような調査は非常に有意義なものであると思います。


160609


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



既存建物調査 | コメント(0) | トラックバック(0)

建物調査 Oga-Naw邸

2016/06/08 Wed 20:46

建物現況調査をしてきました。

元造酒屋さんということで非常に大きな建物の調査となりました。

非常に丁寧な作りがされており、良い材料が使用されています。
こういう建物の調査って楽しいんですよね。
いまでは見られなくなった技術や材料だったりがあふれています。
当時であっても相当な金額が掛けられたであろうことが容易に想像付きますが
今行おうとするとそもそもできないもしくは材料が手に入らないといった
お金を払っても再現がほぼ不可能な建物となっています。

このような建物は、材料を活かした改修とし後世に残すべき建物であると考えます。

160608


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



既存建物調査 | コメント(0) | トラックバック(0)

建物調査 Ais-Nak邸

2016/06/03 Fri 20:13

建物現況調査をしてきました。

中古住宅を買い住み始める前にリフォームするための調査となりました。
いつもと違い、生活用品が何もない状態だったのでかなり調査はしやすいものとなりました。

築30年程度と新しい建物ということもあり大きな劣化というものは見られませんでしたが
やはり断熱性は皆無であり、構造金物も全くない状態といったことが見られました。
新しいから大丈夫といったことがないところが既存建物の難しいところの一つです。

160603



岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



既存建物調査 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。