スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



スポンサー広告
岐阜県では、今年度も「次世代住宅塾(実践編)」を開催します。

改正省エネ基準の、2020年の義務化を見据え、建築関係者が次世代住宅に関する
実務的なノウハウを習得し実践することは、今後ますます重要になってきます。
今年度の次世代住宅塾では昨年度開催した「次世代住宅塾(応用編)」からのさらなるスキルアップを目指し、
実務の習得に焦点をあてられます。

今回は最終回(第三回目)です。
【第3回】 13:00〜16:40
 プレゼンテーション力を付ける
  ●イニシャルコスト、ランニングコストの提示手法
  ●住まい手へのアピール方法

といった内容で行われました。
前回の講義で、今までの2回の講座を基に、プレゼンの方法を宿題に出されました。
今回の講座ではその宿題をグループで発表しディスカッションしそのご
そのグループの代表者が全体に発表をおこなうという方法で進みました。

141127
スポンサーサイト


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



講習や講演など | コメント(0) | トラックバック(0)

建物調査 HHマンション

2014/11/25 Tue 22:14

マンションの調査をおこなってきました。

主に非破壊での外壁調査です。
マンションでも図面が残っていないようで採寸からとなります。


141125


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



既存建物調査 | コメント(0) | トラックバック(0)

建物調査 K-T邸

2014/11/21 Fri 22:58

建物現況調査をしてきました。

築70年ほどという住宅でした。
年数から来る劣化はありましたが、比較的状態の良い建物であったようです。
羽子板ボルト(現在のものとは形が違いますが)の付けられていたり
仕口の加工もちゃんとおこなわれていたり
ジョイント部分もずらしてあったりというなかなか丁寧に作られた建物のようです。

驚くことに建物の桁行方向(長手)に1本で端から端までという
とても長く太い丸太が梁として使われていました。実に見事なものです。
建物の持ち主の方に聞くと、当時は運搬も大変で梁まで持ち上げるのも大変だったそうです。
年数の経った建物はこういう掘り出し(?)部材がとても素晴らしいものです。
これをなんとしても活かして見せた間取りやデザインをしていきたいものです。


141121



岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



既存建物調査 | コメント(0) | トラックバック(0)
岐阜県では、今年度も「次世代住宅塾(実践編)」を開催します。

改正省エネ基準の、2020年の義務化を見据え、建築関係者が次世代住宅に関する
実務的なノウハウを習得し実践することは、今後ますます重要になってきます。
今年度の次世代住宅塾では昨年度開催した「次世代住宅塾(応用編)」からのさらなるスキルアップを目指し、
実務の習得に焦点をあてられます。

今回はその第二回目です。
【第2回】 13:00〜16:40
 プログラムの入力方法と省エネ住宅提案の基礎知識
  ●建築研究HPを活用した建築性能と一次エネルギーの把握
  ●ソフトを活用した光熱費計算

といった内容で行われました。ソフトをどのように使うか、また申請用ではなく
住まい手の生活の仕方に則したプレゼン方法などという実務に使える講習でした。

141110


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



講習や講演など | コメント(0) | トラックバック(0)
来年の年賀状の販売が始まったようです。

毎年少しずつですが、年賀状の宛先が増えていますのでありがたいことです。
同級生が郵便局に勤務していることもあり毎年彼に注文するのですが
なかなかノルマ達成が難しいようです。

今年はハローキティ 年賀も出ているようで、干支には無い猫??という気もしますが
さすが仕事を選ばないキティさんです。

年賀状の投函、引き受け開始について郵便局から
2014(平成26)年用年賀はがきの引受開始は12月15日(日)からになります。
年賀状は12月25日(水)までにお出しください。
とあります。



岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



雑記帳 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。