スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



スポンサー広告
森林文化アカデミーで行われた、木造建築構造性能ツール演習に参加してきました。

今年度初の短期技術研修で、全5回行われる第1回目です。
昨年、木造軸組み工法の許容応力度計算に参加して見えた方もそこそこ参加していましたし
新たに参加している方も見えます。驚いたことに、大阪から2名も参加されていました。

内容的に、各回完結形式で行われるので、
朝から夕方まで講習と実施が続くためしんどいことはしんどいのですが
やはり構造は無視していくことはできないことなので学び実務に反映させていきたいと思います。
スポンサーサイト


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



森林文化アカデミー | コメント(0) | トラックバック(0)
本日は木造建築病理学2年目春季2日目です。

朝から夕方(夜)までびっちりと講義が行われました。
この木造建築病理学は、岐阜という田舎といわれるようなところで行われているにもかかわらず
講師陣は国内屈指といえるような温熱や木材、構造力学などなど建築要素にかかわる、
その道のプロとあげられる方が講師として教えていただける大変贅沢な講座です。

目からうろこ的な内容や、現在の建築について考えさせられることなど
一つ一つの講義が大変有意義なものになっています。

今年度初めての試みということで、
数人のグループにわかれてディスカッションをし発表していくなどということも行われました。

140530


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



森林文化アカデミー | コメント(0) | トラックバック(0)
木造建築病理学の2年目がスタートしました。
木造病理学とは、既存建物の不具合や劣化を調査診断して
適切な保存・修理方法が提案ができるように作られたものです。

本日は開校式と1コマ分の授業のあと、住宅医の公開審査ということで、
過去、病理学を修了された方の改修事例(診断~改修~引き渡しまで)の発表が行われました。
履修者本人が実際に行った工事を本人自身が発表していくため、実に迫真の審査会です。
木造であればこの病理学に則った診断ができるため、今回の事例発表では
・町屋(築100年ほど)の賃貸住宅への改修、
・築数百年のお寺の耐震・温熱環境改修
・築10年程度の住宅の3世代同居改修
といった、それぞれ条件や要望が違う,、なかなか面白い改修事例が発表されました。

140529



岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



森林文化アカデミー | コメント(0) | トラックバック(0)
平成26年度の山県市消防団操法大会がありました。

4月5月と約2か月間、夜間に練習をおこないようやく本日の大会で終了です。
前日の天気予報では気温30℃超えとのことでしたがそこまで気温が上がることなく終了できました。

本年度の県大会は、小型ポンプ操法の部ということですが、
山県市からは今大会で優勝した、第一分団のAチームが出動します。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



消防団 | コメント(2) | トラックバック(0)
今年度の消防操法大会の練習が半分終わりました。

今年は、5月25日(日)に行われますが、
4月から練習が始まり約1か月。半分終了しました。
みんな仕事をしながらだし田舎のため地元で就業している人も少ないので、
PM20:00から始まる練習に全員集まることも少ないのですがまあ仕方ないことです。

とはいえ団員そのものも少ないため、必然的に大会の選手を2回目3回目やるとなるので
数年に1回程度の出動ではダメなのか以前本部にも掛け合ったのですが・・・
そこまでして大会に出なければいけないのか疑問なところです。



岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



消防団 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。