スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



スポンサー広告

文化財防火デーの消火訓練

2014/01/26 Sun 15:17

文化財防火デーということで、団内にある文化財
市指定天然記念物である、山県市相戸の白山神社大杉にて行いました。

今回は役割として、交通整理を行ったため写真を撮ることはできませんでした。
地元自治会の人と消防署、そして消防団員とで
通報から消火、消火器の使い方など時間としては、2時間程度でした。


スポンサーサイト


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



消防団 | コメント(0) | トラックバック(0)
ブレスサーモって知ってますか?ミズノから出ている繊維(ブレスサーモ)が入っている製品です。
ミズノホームページで、あたたか度数が、(低)ブレスサーモエブリ~(高)ウールヘビーウエイトまであり、
値段も一番安いブレスサーモエブリでも、2,000円弱とちょっと値が張りますな~って感じで
前から気にはなっていたのですが、購入まで手が出ませんでした。

しかしこの度、冬物セールなのかどうかわかりませんが、
割引セールで、ヒー○テックとほぼ同額となっていたため試しに買ってみるか~と購入してみました。

まあ、あたたかとか言ってもどれも同じようなもんでしょ
ユニクロのヒートテックもイオンのあたたかインナーも同じようなもんだったし
(個人的には肌触りが、あたたかインナーの方が好きです)
まあ、あたたかい「ような気がする」んでしょ・・・と思って着たのですが

いやいや~これ(ブレスサーモ)当たり!ですわ
腕を通した瞬間に、「あれ?ほっこりしてる!?」と感じ
今までの重ね着から1枚不要になるほど暖かさを感じます。
肌触りとしては、硬めですが気になるほどではありません。
あたたかい「ような気がする」のではなく、「暖かい」と感じます。
当然、インナーなのでこれ1枚で十分という訳ではありませんが
これはもっと早く買っておけばよかったと感じるものです。
つい買い増しを・・・。

久しぶりに「こりゃ~いい!」という商品だったのでつい記事にしてしまいました。

140123


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



雑記帳 | コメント(0) | トラックバック(0)
昨夜は、森林文化アカデミー主催の短期技術研修
「木造建築の許容応力度計算演習」の9回目の講義を受けてきました。

今回は、「基礎の計算」の講義です。
講義自体は前回の8回目に行われているので今回はざっと流れと演習問題を行いました。

全10回の講座ですが、あっという間だったようにも感じます。
次回が最終回となりますが考え方を見直したり力のながし方や対応など様々なものが身に付いたと感じます。
当然、今後の計画にも生かしていきたいと考えています。

140107


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



森林文化アカデミー | コメント(0) | トラックバック(0)

木曽路馬籠宿へ行きました

2014/01/07 Tue 23:34

中津川にある、「中山道木曽路馬籠宿」へ行ってきました。

と言っても、馬籠宿を目指して来ていたのではなく、現場調査の帰りに寄りました。
先月お邪魔した、解体前の現況調査のお宅が、解体が終了し構造体(木架構)がむき出し状態と
なったため、表面に現れた劣化が実際に建物の中ではどのような状態が起きているのかを調査します。
すべての部材を調査するのですが、今回の物件は建物の一部を改修するため思いのほか調査時間が短かったため
前回調査に伺ったときから気になっていた、「馬籠宿」という道路標識!

せっかくここまで来たんだし・・・ちょっと足を延ばして・・・ということで初馬籠です。

140108-1 下入口です。この近くに無料駐車場があります。

140108-2桝形と呼ばれる部分です。道路を直角に2度曲げ、戦での侵入を妨げるために作られたそうです。

140108-3このような街並みが、約600mほど続きます。
一緒に調査を行った方ともバッタリ出くわしました。せっかくなので寄ってみたそうです。

140108-4とても寒く、道の両脇にある水路も氷が張っています。

残念ながら、シーズンではないためか開いているお店も少なかったためか、寒々とした印象でした。
観光客も少なかったのですが、それでも外国人の姿は多くみられ(東洋ではなく西洋の)、
この状態で喜んでもらえているのかはちょっと気になります。

過去の火災焼失からか、空き地となっている場所も見られます。
消火水槽は何箇所かありましたがそれ以外の水利(河川など)を確保しにくいようで
火の手を上げないことが大変であることが伺えます。

また、空き家になっていたり、朽ちかけている家、そうかと思えば
アルミ製の(茶系ではあるものの)ビカビカした窓枠など
町並みの保存という観点において、高札場に住民協定のことや内容の碑が建っていましたが、
もう少しなんとかならんのか・・・という感想を抱きました。

これは何もこういった観光地だけのことではなく、
資本や保存や保護、どこをどう変えるのかそれとも変えないのか、
壊してしまうのか、壊さないですむ方法はないのか、本当に壊さないでこのままでいいのか。
住まい手はどうなのか、それで住みやすくなるのか
といったことを考える必要がある、リフォームなどにも言えることだと思います。

観光地に来ても建物のことを色々考えるのはもう職業病みたいなもんですね。
次はにぎわっているシーズンにでも来てみたいですね。

田中伸裕建築事務所



岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



ぶらり旅 | コメント(0) | トラックバック(0)
今日は山県市消防団の新年出初式に出動してきました。
詰所に集合した時には道路の気温表示はなんと-6℃!
雪こそは降っていませんが寒い一日でした。

例年通り、式典後隊列行進や放水などを行い、午前で出初式は終了です。
今年の放水は昨年までと違い色のついた水で放水ですが

5色の放水に、虹もかかりいつも以上に綺麗な一斉放水となりました
出初式を見に来ている方が少ないのが残念ですが・・・

130105

午後から早速市内で火災が発生しています。
火の取扱いには注意しなければなりません。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



消防団 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。