スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



スポンサー広告

今年の初雪です

2013/11/28 Thu 16:37

今年の初雪です。

しっかりと降った訳ではないですが、
みぞれまじりでの雪が30分ほど降りました。

あっというまに今年も残すところあと1か月です
スポンサーサイト


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



雑記帳 | コメント(0) | トラックバック(0)
平成25年秋季全国火災予防週間が、11月9日から15日まで行われました。
この運動は、火災が発生しやすい時季を迎えるに当たり、
火災予防の意識を高めることで、火災の発生を防止し、
尊い命を守るとともに財産の損失を防ぐことを目的としています。

当分団でもこの期間毎日団員交代で毎晩夜警巡回を行いました。
特に何事も異常なく終わりましたが、
積載車での巡回中、人とすれ違うよりもキツネや鹿とすれ違うことの方が多かったような・・・

今年も新入団員の勧誘に向けて大変な目になっています。



岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



消防団 | コメント(0) | トラックバック(0)
昨夜は、森林文化アカデミー主催の短期技術研修
「木造建築の許容応力度計算演習」の7回目の講義を受けてきました。

今回は、「横架材の曲げ・せん断」の講義です。
横架材とは、梁や垂木などといった横に架かっている構造材(部材)です。
スパン表という簡易に部材寸法をみつけれるべんりなものもありますが
実際にこうしたい、ああしたいとなった場合には計算して求める必要が出てきます。

実際に計算していくと、よく「たわみ」がネックになってくることが多かったのですが
今回の講座により、それをどのように考え解消していくかの糸口が見えたような気がしました。
また、告示やグレー本に示されていること以外にも気を付ける部分や
告示やグレー本にはまだ反映されていないが、実験により明らかになってきたことなど
1歩先を見据えた考え方などを知る機会とでき
今後の家づくりにおいて、お施主さんにとってさらに良い住宅を提案できることとなるでしょう。

高山の方から来て見える方もいますが、「雪が降って現場が大変」という情報交換などもできることが
この講義の良いところです。




岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



森林文化アカデミー | コメント(0) | トラックバック(0)
岐阜県立森林文化アカデミーの学園祭(翔楓祭)が今日と明日(11月9日・10日)開催されています。

飲食ブース以外にも、森林文化アカデミーらしく
ものづくりなどの体験ブースがあったり
生涯学習として、ツリークライミングやバターナイフ作りなども開催され
けっこうな人出がありました。

私も本日お邪魔し、木造建築の自主建築のお手伝いもしてきました。
生涯学習の「樹木を身近に感じる盆栽文化 苔玉をつくろう」にも参加しました。
インテリアグリ-ンの事を知れたら・・・ということと、
苔玉を前々から作ってみたかったことから参加をしたのですが、
およそ15名ほどの参加者のうち、8名が男女半々くらいで小学生の子が参加していました。
苔玉づくりがあるとはいえ、盆栽文化ということから年配の方が多いだろうと思っていたので
これにはびっくり。講師の先生も驚いてみえました。
「物をつくるのが大好きだから参加した」とのことです。
こういう思い 大切ですよね

131109-1   131109-2



岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



雑記帳 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。