スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



スポンサー広告
昨夜は、森林文化アカデミー主催の短期技術研修
「木造建築の許容応力度計算演習」の4回目の講義を受けてきました。

暑い中、こまごまとした計算をしていくのに四苦八苦ですが皆さん集中して行っています。
意匠設計者もいれば、構造設計者もいますし、工務店さんや職方さんなどの
職種の方もいるので個々の進み方はそれぞれですが皆さんやる気はあるので
理解するスピードは早いように感じます。(ので必死でついていってます)

受講者からも実際の現場的な観点に立っての構造的な質問など、
いわゆる教科書だけでは出てこないであろう的な質問も積極的に出てくるので
質問そのものに、「なるほど~」と思うこともあります。

講義中に、講師の先生(の奥様)にお子さんが産まれたとのことで
さらに、これから北海道とイタリアへも会議や学会に出席しなければならないとのこと
大変な時にもかかわらず講義をしていただきありがたいことです。

講義終了後、席が近かった方が「3時間ちょっとかけて帰らなければならない・・・」
と言っていたので、どこから見えているのか聞いたところなんと大阪からとか!
そのため、こちら方面での打ち合わせや会議を、講習会の日に調整して来ている。とのことですが
いや~頭が下がります。

宿題も出ていますので、ヒ~コラ言いながら次回の講義までに済ませてしまいます。

130807


    


スポンサーサイト


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



森林文化アカデミー | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。