スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



スポンサー広告
今年も一級建築士の学科試験が終わったようです。
まだまだこれから製図試験があるので受験生は気が抜けないでしょうがとりあえずはお疲れ様です。

さて、私の弟が製図板を貸してほしいということでやってきました。
どうやら学科の速報予想値で、100/125点ということで製図の試験対策を進めるようです。
受験者のフォーラムサイトでは、例年と比べると簡単だったので合格基準点が90点中盤くらいではないか
と盛り上がっていますが、こればかりは自分を信じて次の手を打って結果を待つしかどうしようもないですよね。
今年が初受験ということでかなり大変だったようで、もう二度と受けたくないとさんざ言ってました。
この弟君。機械科を卒業し、機械関係の工場に勤めNC旋盤や機械CADなどをやっていたようですが
何を思ったか建築業にシフトチェンジし、工務店勤めをし始め、
2級建築士を取得し、今回1級建築士に挑戦しています。

私自身、高校の建築科卒ということで、直接1級建築士が取得できないので
2級建築士取得後、平成15年に1級建築士を取得しました。
実力(運良く?)で両方とも、1発合格をしましたが仕事との両立などなど非常にしんどいものでしたので、
弟君にはぜひとも合格してほしいものです。

スポンサーサイト


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



建築事 | コメント(0) | トラックバック(0)
昨夜は、消防団の定例夜警と共に、
山県市から操法県大会出場チームの激励並びに練習の片付け手伝いに行ってきました。

来月、平成24年8月5日(日)、羽島市運動公園において第61回岐阜県消防操法大会が行われます。
今年は小型ポンプの操法が種目になっています。

市大会で終わった我々の分団は、4~5月の2ヵ月間の練習でしたが、
県大会に出場するチームは、4~7月という4ヵ月間もの長期間大変な練習をされています。

本人が一番大変ですが、
サポートされている所属分団員、家族の方、職場の理解等なければ出来ないことだと思います。
たぶん一生に一度あるかないかの舞台でしょうから悔いのない操法を行ってもれえれたらと思います。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



消防団 | コメント(0) | トラックバック(0)
リビングスタイリストの試験を受けてきました。

どちらかというと、インテリア販売員向けの資格であり、あまり仕事的に関係が無いような感じもしますが
インテリアの知識の一つとして受けてみようということで受験してみました。
1級と2級があり、2級を持ってないと1級が受けれないので、今回は2級の受験です。

問題の回答方法としては、約2/3が選択問題、1/3が記述問題というものでした。
問題に対して、受験時間があまりないので1問に時間をかけることはできません。

しかし、試験会場に着いてビックリ。受験番号1番違いで、いわゆる先輩が座っているではないですか
当然受けるなんてことは知らなかったし、まさか知っている人がいるなどと思いもしないところで番号が1番違い
久しぶりの再会にビックリです。
その方も、「あまり仕事的に関係が無いけど、まあ受けてみよう」ということで受けられたらしいです。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



講習や講演など | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。