スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



スポンサー広告

山県市操法大会が中止に

2011/05/29 Sun 15:53

本日の山県市操法大会が雨のため中止になりました。

すでに集合した後での決定でしたので会場撤収などがどうなるかわからず
しばらく待機となりました。
中止となったので、大会という形ではなく審査会という形で
分団ごとに、水・木・金・日に分かれてやることになりました。

遠くの現場配属を6月まで延ばしてもらっていた選手や
4・5月の夜勤をなくしてもらっていた選手もいますので
練習や審査会のやりくりも大変そうです。
スポンサーサイト


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



消防団 | コメント(0) | トラックバック(0)

消防団 操法大会会場準備

2011/05/25 Wed 23:34

本日は今月29日に予定されている操法大会会場の設営がありました。
本来は、前日の28日に行われる予定でしたが、天気の関係で今日に変更になりました。

もう大会まで天気の良さそうな日が無いので
練習で水を出せれる日に練習人員が減るのは少々大変でしたがなんとか設営完了です。

私たちの分団は毎年、
大会で使用するテント・椅子は小学校の備品を借りていましたが
その小学校が昨年廃校になってしまいました。
そして今月いっぱいでその小学校も売却されることになり
来年からは借りれるところを探さなければならないかもしれません。



岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



消防団 | コメント(0) | トラックバック(0)
震災の影響からでしょうか。
太陽光発電や太陽熱を利用する住宅設備に関心が集まっているようです。

それに伴い、一時期少なくなってましたがまた増えてきたと言われる訪問販売のトラブル。

太陽光発電装置を訪問販売で売る、
私から見れば想像がつきませんが、
悪質リフォームのトラブルと似たターゲットで営業をするのでしょうか。
補助金制度や電力を売るしくみ、といった部分で十分な説明を受けないまま取付けてしまって
「売電収入で装置の購入費がまかなえると聞いた」などのありがちな安易な説明が目立つ模様。
もちろん、正しく理解して、適正な価格で取り付ける分には「訪問販売」でも
すべての業者が悪いわけではないでしょうが、問題の所在や被害の状況は
「悪質リフォーム」の時とやはり似ていますね。

太陽や風や空気。自然の力を取り入れ利用して快適な住宅を作る。
それはどんどん行うべきだと考えています。
ただ、それぞれの家庭にはそれぞれに適したやり方や機器があります。
なんでもかんでもすべて同じというわけではないのです。




岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



建築事 | コメント(0) | トラックバック(0)

梅雨時期前に雨樋の確認を

2011/05/14 Sat 13:03

久しぶりにまとまった雨が降りましたね。

これから数日ごとに雨が降るような時期になりました。
早いもので沖縄地方と奄美地方2011年4月30日に梅雨入りしています。

梅雨に入る前に雨樋の確認をしておくことをお勧めします。
特にこの地方や雪の多く降ったところなどは、

雪の重さで、樋が曲がった・ひねった・外れた

ということが起りやすくなっています。
古い家ですと、樋と屋根(破風)を固定している金物の間隔が広いものがほとんどです。
そのため樋の曲がり・ひねりが多く発生しやすいののです。
雨が降る中、樋を直すのは大変です。
目視で十分わかるものなので、ものの数10分確認してみてはどうでしょうか。




岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



建築事 | コメント(0) | トラックバック(0)
住宅版エコポイント終了時期が短縮されました。(H23.5.13)

平成23年12月31日までに建築着工したもの
  ↓
平成23年7月31日までに建築着工したもの
に変更です。

新築・リフォームのどちらも約5か月の短縮です。


--------------------------------------------------------------------------------------

住宅エコポイント7月末まで

2011年5月13日(金)11時58分配信 共同通信 

 国土交通省などは13日、省エネ住宅の新築や改修工事でもらえる住宅版エコポイントについて、
想定を上回る利用があったため、対象となる工事の期間を5カ月短縮し、
7月31日までの着工分にすると発表した。

完成後に行う申請の期限や2014年3月31日までのポイント交換期限は変わらない。
対象期間は当初、12月末までの着工分の予定だったが、想定していた予算約2400億円を
早期に使い切りそうな状況となった。

--------------------------------------------------------------------------------------

4月の記事に利用する方はお早めにというようなことを書いたと思ったら・・・・

「わかりやすくいえば、住宅の断熱性能を上げるものやライフサイクルコストが
少なく環境負荷が少ないものに補助を出して、環境対策を促進させようという狙いのようです。
が、「評価」する第3者、「評価」のための資料づくり、「評価」制度の設計
など様々な決まりごとが必要になりますが、コロコロと仕組みをかえるのは、
税金の無駄遣いな印象があります。
もちろん、社会的、経済的、環境的効果が高くて持続する制度だとは思うので
積極的に受け入れたいと思うのですが、
だからこそ体制が持続するものにしてほしいなあとも思います。」

体制は持続せず・・・ですね。

田中伸裕建築事務所

これにより、今から新築計画を始めて、エコポイントを利用するのは少し難しくなってきました。
部分的なちょっとしたリフォームであればまだ間に合いますが、
震災により資材の入手がまだ困難な資材もあります

エコポント制度が無くなっても業界の流れが見せかけのエコに流れていかないことを願います。



岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



建築事 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。