スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



スポンサー広告

建築標準化に悩む

2010/11/29 Mon 11:13

自分なりの標準化

伊礼智さんに触発された自分なりの標準化が難航しています。
その部分は「キッチン」
家は家族が違えば当然それぞれの家族に対する回答があり
同じものは作れないのは重々承知です。

キッチン!いや?これは非常に難しい。
キッチンには家族ごとの要求レベルが違ってくる
最大の部分ではないかと思います。

高さや寸法から始まり、機能・器具的なもの、収納するもの
料理の仕方、どんな料理をよくするのか、頻度は、
どのような住まい方をするのか・・・

衣食住の「食」という人間の基本となる部分なだけに
基本であるからこそ難しいのかもしれません。








スポンサーサイト


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



建築事 | コメント(0) | トラックバック(0)

同窓会のような忘年会

2010/11/28 Sun 11:57

昨夜は忘年会を行いました。

消防団に入っている(地元に残っている)小学校の時の同級生と忘年会でした。
3人しかいないので、来年は消防の役がどうしても廻ってきます。
そのため、それぞれが何の役をするかを
下決めすることも兼ねての忘年会でした。

同じ地区に居ながらも普段は仕事や家庭それぞれなのでなかなか
こういう機会も持てませんがいいものですね。

ちなみに岐阜市内にある「ゆずかぜ」というところで行いました。

・住所   岐阜県岐阜市福光東3-11-1
・TEL    058-231-3500
・営業時間 17:00?23:00
・定休日  火曜定休
・駐車場   あり 10台
・割引   19:00までに入店で合計金額より10%off

肉料理よりも魚料理のメニューが主になっているようです。

壁がコンクリート打ち放しのクロスが張ってあります。
メンバーの一人が建築設備関係の仕事をしていますが
私と二人してコツコツ壁をたたいてしまいます。
建物の壁とかをコツコツたたくという行為、職業病ですよね?

もしどこかの御店とかでコツコツ壁を叩いている人を見かけたら
十中八九建築関係の人です。





岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



消防団 | コメント(0) | トラックバック(0)

車定期点検

2010/11/25 Thu 19:36

車のディーラー定期点検に行ってきました。

半年ごとにあるのですが、買ってから年数がたっていることもあり
毎回受けるようにしています。

オイル交換くらいで済むだろうと思っていたら
「ラジエータのヒビ、ターボブースター部分からのオイル漏れ、クラッチディスクの摩耗」
といった思いもよらない故障が出てきたようです。
修理費用も安?い軽の中古並みに結構掛かるようでどうしようか思案中。
15年もGT4に乗ってきているのですが
特に欲しい車もないし愛着あり乗り続けたいのですが、最近は維持費がかかり始めて・・・・
下取りしても値が付かないのもあり
乗り換える気にもなれずかといって維持に負担のかかるのもあり
まいったまいった。貧乏はつらいな?




岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



雑記帳 | コメント(0) | トラックバック(0)

1か月点検

2010/11/24 Wed 21:07

工事後、少し早いですが約1か月経過したので1か月点検を行いました。

改修(模様替え)ですので、
あるとすればクラック・ひび割れ・変色・剥がれが考えられますが、
特に何も問題い状態でした。

これからの時期暖房機器が登場し、乾燥状態からくるヒビも発生しがちですが
そのあたりも見越した工程を組んできましたので施工から日にちも経っています。
この冬それほど大きな問題は起きないかと思われます。


田中伸裕建築事務所


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



関市T邸 | コメント(0) | トラックバック(0)
私は設計事務所を営んでいるのだが、

「○○建設で家を建てるのですがどうでしょうか?」
「ハウスメーカーの○○で家を建てる予定ですがどうでしょうか?」
「○○に建っている建売住宅を買おうとしているのですがどうでしょうか?」

といった問い合わせがなにげに多いのにビックリする。
問い合わせのあった物件に関して
お施主さんと打ち合わせをしたわけでもなく図面を書いたわけでもなく監理をした訳でもなく
何もかかわっていないのに!である。

設計事務所をやっていれば他のあまたある建設会社もわかっているとでも思われているのであろうか
私は自分自身が設計・監理したもの以外については何も責任を持てれないし、
資本金があるから大丈夫などという考えも持ってはいない。
ましてや見ず知らずの問い合わせ相手に個々の会社についてなにも語ることはできない。
(そりゃ?お酒の席での雑談や連れとのバカ話でなら語ることもありますが・・・)
数々の建設会社や問い合わせされた方への失礼に値すると考えている。

「中間検査や竣工検査への立ち会い業務をお願いしたい」というのであれば対応もできるのだが
「○○会社はどうですか?」と聞かれても自分とお付き合いある会社以外は
ネットで調べれるクチコミや株価の推移、
その会社の仕事をしたことがある職人さん(が知り合いにいれば)に聞く
といった私の考えの入らない部分しかわからない。

なので毎回、その個々の会社のことには触れずに
家のパートナー選びの方法や形態の違いなどを説明し
「私は設計事務所を営んでいます。設計事務所との家づくりをしてみませんか?
具体的にプランを作っていく前の話し合いでしたら料金はかかりませんので
もし御一考いただけるのでしたら改めてご連絡ください。」
と言い電話又はメールを締めくくるのであるが
残念なことに、改めて連絡が来ることはいまだに皆無である。


田中伸裕建築事務所


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



建築事 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。