スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



スポンサー広告

消防入退団式

2010/03/28 Sun 18:36

今日は消防の入退団式がありました。

今年度の退団者と入団者を比べると若干退団者が多い状態です。
所属する分団では6人入りました。
退団者の方が多いので人数的には減りました。
予算は減らされるが、やることは増やされてと・・・なかなか大変ですが今年一年がんばっていきましょう。

午前中は入退団式があり、昼からは機材点検と詰所の掃除です。
各詰所に装備されている機材の数を数えて、粗大ごみを集積場所に持っていきます。
粗大ごみは年1回この機会しか出せないので各詰所から集めてきます。
各詰所の掃除や機材点検を行っていると、
詰め所前を通り過ぎていく方々から、
「いつもご苦労様です」と声をかけていただけました。

ほんわりと心が温まります。

こういうとこは田舎の消防団のいいところですよね。

同じ市内でももう少し人口が多いところでは
同じことをしていてもあ?だこ?だと苦情があるらしいです。
サイレンの音がうるさいとか、稼働点検の消火ポンプのエンジン音がうるさいとか
詰め所を覗き込んでゴミがあるなんてことを言われるらしいです。

スポンサーサイト


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



消防団 | コメント(0) | トラックバック(0)

たまごプリンを食べてみた

2010/03/27 Sat 19:39

たまにテレビなどで紹介されている。

割らずに作るというたまごプリンを食べてみた。

プリンの味というよりは卵の味と言った方が近い(卵100%そのままだからそうだといえばそうなのだが・・・)

食べてみた感想を書いてみると
1.手作りのプリンと比べて甘味がない
2.半熟でもなく堅いもなく、手作りプリンよりはやや柔らかい。
3.これはこれでありという感じ。
4.カラメルソースが小袋で付いている。
  かなり甘めのカラメルソースなので、これをかけるとまさしくプリン

卵そのもので出来ているので、カラメルソースをかけた後は
濃厚なプリンとなりました。

100327-1
こんな感じで入っています。


100327-2
どこから見ても卵。穴や割れ目やヒビも入っていません。


100327-3
殻を剥いてみた。薄皮にくっついていて綺麗に剥がせなかった
これくらい殻を剥いたところで、カラメルソースをかけて殻を器代わりにして食べると
底の方のも薄皮の御内側でツルンっと取れていい感じです。


田中伸裕建築事務所


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)

ロボット魂

2010/03/25 Thu 11:06

バンダイのロボット魂シリーズから
「V2アサルトバスターガンダム」が発売されました。

100325


ガンオタ・ガノタと言うほどではないのですが小さなころは良く見ていました。
最近のはさっぱり見ていません。
というか・・・なんでガンダムが何体も??登場人物キラキラしすぎてない??
という感じで取っつけません。

なぜ今回、V2アサルトバスターガンダムを買ったかというと
全シリーズにおいて一番好きな機体だからです。
ちなみに2番目は、キュベレイです。

ガンプラを作ったことがないという元男の子は非常に少ないのではないかと思います。
一つ一つのパーツを組み合わせる高揚感は何とも言えない気分です。
ロボット魂はすでに着色されほとんど組み合わさっている状態なのですが、
やっぱり開封するときやパーツを組み込む時は楽しいですよね。

ひょっとしたら今後MGシリーズで出たらまた買ってしまうかも・・・・


そういえば小さい頃、プラモを作りながら
こういったものを作り上げる仕事をしたいな?
パーツを説明書の通りに組み合わせるのではなく
それらすべての基となるものを作りたいと思っていました。

この仕事をしているのもそんな子供のころの思いがあるのかもしれません。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



雑記帳 | コメント(0) | トラックバック(0)

地球の名言

2010/03/20 Sat 13:22

プラグインに地球の名言を追加しました。
ページを更新するたびに違う名言が出てきて100種類ほどあるらしいです。
FCブログの共有プラグインからダウンロードしてきました。
この場を借りて、作者様に感謝いたします。

世の中には数々の名言があり、好きな方もいれば嫌いな方もいると思います。
昔の名言であれば、後世において全く関係ない人がでっちあげた名言もあり、
今の世の中であれば、マスコミがその人のイメージから作り上げた名言もあると思います。

そういった名言もあれば、本当に当人の口から出た言葉もあります。

その人に生き様、考え方、無心になったとき口から出た言葉・・・・・

どう思い考えるかはそれこそ、それを見たまたは聞いた人すべてが
それぞれの考え方で、幾通りもの解釈のしかたがあっていいものだと思います。

自分のブログを見たときに目について、
自分に当てはめて少しの勇気をもらえれば・・・
振り返って自分を見つめなおせれば・・・
というつもりで設置してみました。


岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



雑記帳 | コメント(0) | トラックバック(0)

白熱電球

2010/03/18 Thu 19:43

東芝が白熱電球の製造を中止しました。

2007年の京都議定書により、議定書を批准した先進国は、2012年までの温暖化ガスの削減義務を負います。
そして日本も1990年を基準に、そこから6%の温室効果ガスを削減しなければならなくなりました。

これにより内閣や環境省が中心となって、国民に日常生活の中から意識させるためのプロジェクト
「チーム・マイナス6%」が立ち上げられました。
そして、電機会社各社が温暖化ガス排出量を減らすための1つの方法として、白熱電球を2012年を
目標に生産中止をする予定です。

白熱電球は、物自体は非常に安いのですが交換回数や使用電気量を、蛍光灯やLED電球と比べると
格段に高くなっています。

ただ、やはり空間に雰囲気を作り出すのは優れています。
白熱灯が無くなるのは残念ですが
世の流れということで仕方のないことなのかもしれません。
蛍光灯の電球色やLEDの電球色相当というのも出ていますが並べてみるとどうしても見劣りがします。



      【白熱灯】  【蛍光灯電球色】  【LED電球色相当】

色   : オレンジ   ------------→    黄色

明るさ : ぼんやり      暗い      直線上はまぶしい

影   : ぼんやり   -------------→   くっきり

拡散性 : 物の裏まで回る  --------→    物の影になると非常に暗い


といった感じです。
似て非なると言ったところでしょうか。
ただ、蛍光灯もLEDも徐々に進歩してきているので
この差が埋まる日が来ることを期待しています。

白熱灯が無くなるまでに、蛍光灯をすべて消して白熱灯だけで
食事をしてみてください。
パートナーがかわいい(かっこいい)ことに気がついて
改めて惚れ直しますよ。

そういえば、ヨーロッパで食事した町中の店なんかは
蛍光灯だけの照明ってあまりなかったように感じます。
メインが白熱灯とロウソクが多かったな?





岐阜の建築設計事務所 田中伸裕建築事務所



建築事 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。